沖縄グルメブログ~B-K-C's BLOG~

沖縄県内、主に那覇圏を中心に色んなお店に行ったときのことをブログに上げていきます

沖縄グルメブログ

那覇市泉崎の『つけ蕎麦安土 那覇泉崎店』で令和最初の沖縄グルメ

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶ

令和初日は2月にオープンした『つけ蕎麦安土 那覇泉崎店』へ

 皆さん、5/1になり新元号となりましたね!!

 

とはいっても、日常生活は変わらずいつもどおりではあるんですけども。

 

今日はランチに内定もらった学生さんと社長と一緒に前から気になってた『安土』へ行ってきました!!

 

 

安土 那覇泉崎店:外観①

 

安土 那覇泉崎店:外観②

沖縄では珍しいつけ蕎麦の専門店

 

11時半のオープンで11時45分ぐらいに到着したにもかかわらず満席で待ちの状態。

 

どんだけ人気店なんだとちょっとビビりました。

 

まあ世の中的にはGWという感じなので、もしかしたら休みの人たちとかが早い時間から来てたかもっすね。

 

ちなみにこの『安土』というお店は那覇泉崎店とありますが、元々は東京に本店があって泉崎店が3店舗目らしいですね。

 

-------------------------------------

安土ホームページはこちら

https://www.tukesoba-aduchi.com/

-------------------------------------

 

 

全国の地方新聞社厳選!お取り寄せサイト【47CLUB(よんななクラブ)】

 

 

見た目と違って豊富なメニューにビックリ

10分程度待つと、お店の人が店内に案内してくれました。

 

注文は入口入ってすぐ右手にある食券機での注文とのことで見てみると。

 

安土 那覇泉崎店:食券機

メニュー多くない???

 

のれんの"安土"のフォント感に東京からの刺客(別に刺客ではない)ということで、メニューは2~3個ぐらいのこだわりの店っていうイメージでいたのでビックリしちゃいましたwww

 

一番人気&ベーシックっぽい「鶏つけ蕎麦」に「こってり」「とろろ」「豆乳」「カレー」「ごましゃぶ」・・・割とポップやんけ!って思ってしまった。

 

 

安土 那覇泉崎店:限定メニュー

食券機の横には限定メニューのポップも掲載

 

一日通して10食限定の「パクチーつけ蕎麦」に夜のみ限定10食の「まぜそば」もあったり本当にメニューは豊富。

 

逆にこれは蕎麦自体のクオリティは大丈夫なのか???という猜疑心が脳裏にチラつきましたが。

 

 

安土 那覇泉崎店:石臼挽き

食券機の横に石臼マシンがゴリゴリ蕎麦粉挽きまくってた

 

これはちょっとテンション上がってしまった!

 

いや、イロモノじゃなくてこれは蕎麦自体のクオリティもわりかし期待できそうだぞと、期待感アップ。

 

蕎麦のクオリティだとか言ってるくせに俺のチョイスは変化球っぽい「ごましゃぶ」を選択w

 

理由は全くなくて手がそこにスーッと伸びてった感で気づいたら押してました。

 

 

店内・テーブル周りも充実してていい感じ

安土 那覇泉崎店:お酒も色々提供

カウンター席に案内されたけど、割といろいろお酒もいけるようですね

 

蕎麦食いながらのお酒は俺の中で大人の嗜み、というイメージ。

 

これはまだ実践出来てないね、いつかやろう。

 

 

安土 那覇泉崎店:テーブル

小綺麗なカウンター周り、スタンプカードや調味料などもしっかりしている

 

安土 那覇泉崎店:メニュー表

メニュー表改めて見ると、サイドメニューで丼ものとかもいろいろ置いてるっぽいね

 

 

安土 那覇泉崎店:サービスのたまご

なんと生卵が一個無料でついてます

 

カウンターには生卵が置かれていて、一人一つサービスらしく、その隣には天かすがたっぷり入っていてこれも無料サービスとのこと。

 

これはうれしいですね。

 

 

安土 那覇泉崎店:そば湯

お蕎麦屋さんには欠かせないそば湯も完備

 

 

いよいよ安土のつけ蕎麦実食へ

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶ

やってきましたごましゃぶ

 

カウンターで食券を渡してからほんの5分以内ぐらいでさっと提供されて、めちゃめちゃ早いとびっくりしました。

 

これはでもランチ時間戦争状態の会社員には願ってもないことです。

 

ごましゃぶにはやはり豚バラ肉がたっぷりはいっていて、白いスープが特徴的ですね。

 

あと、用途不明でしたけど、なんか普通のつゆだれみたいなのも一緒に付いてました。

(これなんですか?って聞くの忘れた)

 

 

安土 那覇泉崎店:限定メニュー パクチーつけ蕎麦

一緒に行った社長は限定のパクチーつけ蕎麦をチョイス

 

ちょっと食べさせてもらったんですけど、これはこれで美味しいですね。

 

トムヤムクン風のスープで辛さは抑えられてるって感じで、タイ料理とか好きならバッチコイの味です。

 

俺も社長もそっちは大好きなんで楽しめました!

 

 

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶ実食①

つるつるした蕎麦の感じとめっちゃごま感

 

さて、俺の注文したごましゃぶはというと、めっちゃごまでしたw

 

ごまダレ系は好きなんで全然アリですが、ちょっと濃いかな?と感じる人もいそうな気もしないでもないかも。

 

そういう時はそば湯使って調整するといいかもね。

 

麺自体はやっぱり挽きたてなのか、しっかりとしたつるつる感があってこれは美味いなって感じ。

 

 

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶ実食②

ノーマル?のつゆでも食べてみる

 

こっちは本当にいわゆる自家製なのか麺つゆというやつ。

 

もしかしたらごましゃぶからのこっちに付けて食べるとかそういう二段構えなのかも?とも思ったけど、良くわからないからごましゃぶにちょっと飽きたときにあっさりした感じを入れるみたいなノリで食べてました。

 

これも普通に美味い。

 

 

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶに生卵投入

たまご入れてみよう

 

そして半分ぐらい食べた所でたまごを投入してみる。

 

豚肉の感じのせいもあり、一瞬「豚丼食いに来たかな?」という錯覚が出来た。

 

 

安土 那覇泉崎店:善光寺の七味

七味はなんと善光寺の七味唐辛子

 

たまご入れるだけだと味が薄くぼんやりしそうだったので、なにか調味料入れたいなと考えてると、善光寺の七味唐辛子を発見!!!

 

これは俺が長野居たときにどハマリして、今でもリュックの中にマイ七味として常備しているお気に入りの調味料。

 

分かってるね安土さん(割と知られた有名な調味料ですw)

 

 

安土 那覇泉崎店:黒酢

辛さプラス黒酢でさっぱり感もプラス

 

安土 那覇泉崎店:ごましゃぶ 味変バージョン

たまごのトゥルトゥル感が絡まってきていい感じ

 

黒酢はアリですね。

 

普段からラーメンとかにお酢はガンガン行くんですけど、黒酢は飲んだりもしたこと無いけど、いつもと同じノリで入れたらちょっと酢感強くなったけど、旨味のある酢って感じで大丈夫でした。

 

那覇で日本そばなら美濃作とかもありますけど、ちょっとパンチのある感じで蕎麦食べるならここでしょうね。

 

いや、予想と違った感じのお店になりましたが、結果良かったです。

 

次はおすすめの鶏つけ蕎麦をスタンダードに行ってみようかな?

 

安土 那覇泉崎店:ごちそうさまでした

 ごちそうさまでした!

 

 

 

 

 

つけ蕎麦安土 那覇泉崎店↓↓↓

沖縄県那覇市泉崎1-13-22 古波津ビル1F

050-5597-0383

11:30~15:00/17:30~22:00

食べログ:https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47023899/